Loading...

フィリピン屈指の謎スポット「ボールピットマニラ」で8万個のボールとたわむれてきた

2

 

所用でフィリピンのマニラに行ってきまして、ついでに気になっていた「ボールピットマニラ」ってお店を訪ねてみました。

 

 

これはマニラ市内にあるアクティビティ施設で、8万個もの樹脂ボールとたわむれられるという謎のスポット。……と言われてもワケがわからないと思いますんで、実際に中をみてみましょう。

 



 

9

 

ボールピットマニラ」は雑居ビルの一室にありまして、入り口は超シンプル。非常に入りづらい門構えになっております。

 

8

 

中は意外とおしゃれでした。利用料金はひとり299ペソで、公式サイトから予約が可能であります。

 

7

 

で、店内の囲いの中には8万個のボールがドーン。モダンアートみたいですね。

 

10

 

見渡す限りのボール、ボール、またボール。ここで何をしようが利用者の自由であります。

 

4

 

とりあえず全身をボールに埋めてみました。最初は不安定な感覚にビビりましたが、慣れるとなんだか癒される感覚になるから不思議なもんです。ボールに囲まれる安心感といいますか。

 

12

 

かつてやってたヨガの体験を活かして足だけ出してみました。

 

11

 

からの「犬神家の一族」。

 

6

 

楽しそうなわたくし。

 

5

 

店内にはリラクゼーションエリアが設置されてまして、UNOなんかも遊べたりします。いようと思えば2〜3時間でもダラダラできそうな特殊空間っすね。

 

 

ってことで、ひたすら意味がわからない店でしたが、全身をボールにうずめる体験には妙なリラックス効果がありまして、想像以上に楽しめました。それにしてもなぜこんな店をやろうと思ったのか。