Loading...

成功する起業家ほど元不良が多いらしいですよ

 

10代の頃にワルだった人ほど起業して成功しやすい!ってな研究が面白かったのでメモ。

Smart and Illicit: Who Becomes an Entrepreneur and Does it Pay?
知性と不正




約12,000人のアメリカ人を10代のころから30年間にわたって調査したという凄い研究で、起業して成功した者ほど、若いころに万引き・不登校・ヤクの密売に手を染めていたケースが3倍も多かったそうな。


まー、リスクを平気で取れるような人じゃないと起業家は務まらんでしょうから、この辺は理解しやすいところ。面白いのは、成功した起業家は元不良だったことに加えて、さらに以下の要素を持っていたそうな。

 

  1. 育った家が裕福
  2. 高い教育を受けていた
  3. 父と母の仲が良い

むー。ってことは、いい家に生まれて若いころに好き放題やってたヤツのほうが成功しやすいってことか!うわー、いけすかない結論(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。