Loading...

フィッシュオイルのサプリで脂肪肝になっちゃうぞ!という、とてもイヤーなラット実験の話

Fishoil

 

服用危険」に「フィッシュオイルのサプリは飲まない方がいいよー」って話を書いたんですけど、新しい実験(1)でも「やっぱフィッシュオイルのサプリはヤバいかも……」って結論になっててちょっと怖いです。まだラット実験の段階なんですけど、非常に参考になるのでメモしておきます。

 



 

3種類の油でどんな違いが出るかをチェック

これはスペインのグラナダ大学による実験で、ラットたちに3種類の脂肪を与え続けてみたんですな。

 

  1. サンフラワーオイル
  2. フィッシュオイル
  3. ヴァージンオリーブオイル

 

そのうえで、ラットたちの肝臓、遺伝子の発現、酸化ストレス、テロメアの長さなどをチェックしたんだそうな。テロメアは染色体の端っこを守る保護キャップで、こいつが短くなるほど細胞の老化が進んじゃう大事な要素っすね。

 

 

サンフラワーとフィッシュオイルで肝臓ダメージが

さて、しばらくラットを観察して何がわかったかと言いますと、

 

  • サンフラワーオイルとフィッシュオイルは肝臓にダメージを与えていた!
  • オリーブオイルは問題を起こさなかった!

 

の2点です。サンフラワーとフィッシュオイルを取り続けたラットは肝繊維症や脂肪肝の発症率が高まり、そのほかの内臓の構造も変わり、体内の酸化ストレスが激増したんだそうな。うーん、なんとなく予想はしてたものの、やっぱ怖いもんですな。

 

 

ちなみに、フィッシュオイルに関しては、

 

  • ミトコンドリアの性能も落ちていた
  • 肝臓のテロメアも短くなっていた

 

みたいな傾向も出ててビックリ。以前にも少し書いたとおり、ミトコンドリアは細胞のエネルギー工場みたいな器官でして、こいつの性能が下がるとメンタルにも影響が出ちゃうんですよ。

 

 

とりあえずオリーブオイルってことで

研究者いわく、

 

サンフラワーオイルとフィッシュオイルによる影響は、非アルコール性脂肪肝を起こしやすくする。いったんこうなると、肝硬変や肝臓癌のようなより深刻な病気の発症率が激増する。(中略)今回の研究が、肝臓病の予防に役立つことを願って止まない。

 

いっぽうでヴァー人オリーブオイルは、もっとも健康的なオプションだ。すでに多くの研究でも、オリーブオイルの健康効果は確認されている。

 

とのこと。 フィッシュオイルの酸化リスクについては「服用危険」に書いたとおりですが、やっぱ長く取り続けてると体へのダメージが大きい模様。魚の油そのものは良いんですけどねぇ。

 

 

まだラット実験なんで、どこまでヒトの肝臓にも同じ悪影響があるかはわからんのですが、まぁ脂肪肝のリスクを冒してまで取る必要もないでしょうね。やはり油を取るならオリーブオイルで、オメガ3は鯖缶を食べるのがベストってことで。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

42才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。「パレオダイエットの教科書」と「服用危険」って本が発売中です。