Loading...

自宅でこもって仕事をしながら1日3万歩を歩く男の話

4

パレオダイエットの教科書」にも書いたとおり、私はスタンディングデスクにトレッドミルを組み合わせて、歩きながら原稿を書いたりしています。これだと外に出なくても1日の歩数が稼げて快適。


が、近ごろ愛用のトレッドミルが壊れまして、哀れ粗大ごみ行きになってしまいました。トホホ。

3

 このトレッドミルは2代目で、ほぼ1年に1台ずつのペースでオシャカにしております。


もちろん商品が悪いわけじゃなくて、そもそもは私の使い方が悪いのが原因。というのも、たいていのトレッドミルって1時間で自動停止して、熱を冷ますために数時間は放置しなきゃいけないんですよ。


ところが、使っているうちに1時間では物足りなくなりまして、つい連続で稼働させちゃいまして。やがて熱でモーターが焼き切れてうんともすんとも言わなくなるという。もちろん、上手く使えば1年で壊れるなんてことはないはず。



 
そんなわけで、いま使ってるのがエクサーのポータブルステッパーであります。なんでも70年代にモントリオールオリンピック選手の強化用に開発したシロモノだそうで、可動部に油圧シリンダーを使っているのが特徴。おかげで長く使ってもギシギシ言わないんですな。


といってもこれは新たに買った商品ではなく、私がパレオダイエットを始めたばかりのころに手に入れた物だったりします。もう8年も前になりますかね。

5

かなり使い込んでますが、いまだヘタれてないのが凄い。特に異音もなくなめらかに動いております。お値段は40,000円ぐらいですけど、これだけ使えると安いのかもしれん。


2

で、いまの仕事場はこんな感じになりました。トレッドミルに比べて、だいぶ圧迫感はなくなりましたねー。


やってみてわかりましたけど、足踏みしながらでも十分に原稿は打てますね。 IKEAのスタンディングデスクは安定感が高いんで、体がガンガン上下に揺れてもまったく問題なし。


でもって驚いたのが、 ステッパーに切り替えてからの歩数の増加ぶり。1日が終わると余裕で平均3万歩ぐらい歩いておりました。モーターを冷やす時間がいらない分だけ、延々と歩けちゃうんですよね。1日の歩行距離については狩猟採集民を超えましたな(笑)
1

さすがにオーバーワークかと思いましたが、いまんとこ疲労感がたまった感覚もないので、しばらくこれで行くつもり。



ちなみに、エクサーのステッパーは日本のAmazonだとやたら高いんで、購入したい方にはヤフオクかアメリカのAmazonをオススメしときます。あらためて耐久性にビビりました。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。