Loading...

瞑想ビギナーにおすすめしたいTED動画3本


激しく面白いプレゼンが無料で見られるTEDには、瞑想に関する動画もいくつかアップされているんですな。なかでも瞑想ビギナーが見て欲しいのが以下の3本。どれも瞑想の意義と凄さがわかる、ナイスなプレゼンになっております。


▼アンディー・プディコム 『必要なのは10分間の瞑想だけ』



瞑想はリラックス法でも特殊な精神状態になるものでもなく、一步引いた視点から自分を観察するためのテクニックであることを手際よく解説。アンディ・プディコムは「からっぽ!」という初心者向けの瞑想本も出していて、これまた非常にコンパクトに要点がまとまっていて使いやすい。

さらに、彼がリリースしている「Headspace」という瞑想アプリがまたナイス。シャレたデザインで瞑想のモチベーションを持続してくれる工夫が満載。ただ、すべての機能を使うには、安くない年会費を払う必要があるので、個人的には使っていない。もうちょい安ければ…。


▼マチュー リシャール 幸せの習慣



生物学者からチベットに出家した変わり種。人呼んで「世界一幸せな男」が語る瞑想の意義。仏教徒なので、基本的には「慈悲の瞑想」(アンディー・プディコムのマインドフルネス瞑想とはちょい違う)に関するプレゼンがメインになっております。彼の邦訳書では「Happiness幸福の探求」がわかりやすくてオススメ。



▼ジル・ボルト・テイラーのパワフルな洞察の発作



脳卒中で左脳の機能を失った脳科学者の凄まじい体験談。瞑想とは直接な関係はないんだけど、病気の体験をもとに慈悲の精神を芽生えさせていく過程がマインドフルネス瞑想や第三世代認知行動療法にそっくり。著作である「奇跡の脳」も感動的な名著。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを投稿

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

40才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。あまりに不摂生な暮らしのせいで体を壊し、一念発起で13キロのダイエットに成功。その勢いでアンチエイジングにのめり込む。

serialization

hbol

RECENTLY READ BOOKS