Loading...

足の裏から毒素がドバドバ!と噂の「樹液シート」について考える

Foot 

 

 足裏シート、どうよ?

 足裏シートに関するご質問をいただきました。

 

いつも楽しく拝見させて頂いています。足裏樹液シートはどう思われますか?怪しい商品だとは思うんですが、疲れが取れたという人もいて気になっています。

 

とのこと。 樹液シートってのは足の裏に貼る湿布みたいなもんで、以下のような商品のことです。

 

 

こいつを使うと足の裏からいろんな毒素が排出されて、疲れが取れたり免疫力が上がったりするというんですな。主な成分は木酢液(オークとか竹とか)とかビタミンCでして、いわゆるデトックス商品ですね。

 

NewImage

VIA:wellbeingmarketplace

 

一例を挙げると、上の写真の左がシートの「使用前」で右が「使用後」。使い終わったシートには足から出た毒素が吸収されて、真っ黒になっちゃうらしい。いや−、いかにも怪しいですなぁ。

 



デトックスを宣伝してる時点でNG

当ブログでは「“デトックス”って言葉が出てきたら気をつけろ!」ってのが基本なんで、もうこの時点で「買わなくていいよ!」と思うわけですが、もうちょい書いてみようかと思います。

 

 

残念ながら、この手の商品はまともな試験が行われているケースはレアでして、もちろん足裏シートにもハッキリしたデータは存在しておりません。つまり、足裏シートの可能性を信じるかどうかはアナタ次第。

 

 

ただし、2008年にアメリカのジャーナリストが専門のラボ(NMS Labs)に調査を依頼したデータ(1)ならありまして、以下のような結果が出ております。

 

  • 足裏シートで何らかの毒素が排出されるという証拠は得られなかった
  • 蒸留水を足裏シートにかけたら、普通に黒く変色した
  • 使用済みの足裏シートから検出されたのは、樹液の成分だけだった

 

要するに、使用済みの足裏シートが変色するのは、汗で樹液が外に染み出してるだけ。これぞマッチポンプと申しますか。

 

 

使用前の足裏シートから重金属が

もうひとつ、同じく2008年には米KQEDの記者が、日本製の足裏シートを調査してたりもします(2)。こちらは日本で流行った足裏シートを専門の機関に持ち込んだもので、具体的な結果はこんな感じ。

 

  • 足裏シートの使用前と使用後をくらべても、検出される成分はまったく同じだった
  • というか、使用前の足裏シートから少量のヒ素や重金属が検出された

 

というわけで、デトックスするはずの足裏シートから毒素が出てきたという衝撃の事態になっております。ハーブ系のアイテムってのは粗悪品が多いので、わりと納得の結果と申しますか。これですぐに健康被害が出るってわけじゃないですが、なんか嫌になっちゃいますな。

 

 

ちなみに足裏シートの悪質さは昔から有名で、2009年には米連邦取引委員会が「重金属とか毒素が排出するとか嘘ついてんじゃないよ!」とメーカーに通告を出してたりします(3)。さすがアメリカさんは、この手の話には厳しいですな。

 

 

もちろん、これでも足裏シートを信じちゃう人は信じちゃうのかもですが、「買うべきか迷ってる」レベルの方には、ぜひその金を別のことに使うようオススメさせていただきます。どうぞよしなに。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

ホーム item

mail magazine

パレオな男 メルマガ登録
メアド:
名前:

ABOUT

自分の写真

41才のプロパレオダイエッター/編集者/ライター/NASM®公認パーソナルトレーナー。国内外の学術論文を読み漁るのが好きな人。パレオダイエットの本を書きました。